<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Word:段落番号

Wordの段落番号が予期せぬ動きをすることは周知のことかと思いますが。
そんな中でも何かの法則性がないかと、とりあえず備忘録。

[WD2002] [開始番号] を変更するとアウトライン番号のついた箇条書きの番号付けが不正になる

[WD2002] レベルがスタイルにリンクしている場合に番号を振り直すことができない

[WD2002] 最初の段落番号を変更すると、段落番号が正しく振り直されない

[WD2000] アウトライン番号を設定すると正しく番号が振られない

[WD2000] アウトラインの設定、解除を繰り返すとハングアップ

[WD2003] アウトラインの段落番号オートフォーマットで文字化けが発生する

Word 2007 でインデントを含むスタイルが設定された段落をクイック パーツに登録すると、意図した段落書式に設定されない場合がある

JUGEMテーマ:コンピュータ
0
    tintsetp * Microsoft Word * 00:13 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    Word:ワイルドカードを使った検索

    ワイルドカードを使った検索の備忘録
    (「ワイルドカードを使用する」にチェックを入れて検索置換)

    [0-9] = 数字の 0-9
    ^&  = 検索する文字列

    つまり、

    検索する文字列 = [0-9]
    置換後の文字列 = ^&です

    と入力すると

    0-9の数字は各数字のまま「0です」「1です」という具合に置換される。

    では2桁の場合は??

    [0-9][0-9]

    とすれば任意の二桁の数字が検索されますが、、、

    1桁と2桁の混在だったらどうするのか。。。

    こんなサイトがありました。
    Word :ワイルドカード を使った検索と置換を極める

    JUGEMテーマ:コンピュータ
    0
      tintsetp * Microsoft Word * 01:42 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      Word:DefaultCharShading

      備忘録

      網かけの既定値を変えることができるか。

      網かけ設定するマクロがコマンドマクロに入っているが、ステップインできず。
      VBAが入ってなかったので入れてみたが、ステップインできず。
      新しく作成したマクロに、組み込みのコマンドと同じ名前をつけた場合、既存の動作は新しいマクロの動作に置き換えられます。


      とあったので、

      DefaultCharShading という名前で下記のマクロ(選択範囲を薄オレンジ色の網かけにする、といった感じ)を、Normalに保存する設定で作成。
      ----------
      Sub DefaultCharShading()
      '
      ' DefaultCharShading Macro
      ' DefaultCharShadingを変えてみる
      '
      With Selection.Font
      With .Shading
      .Texture = wdTextureNone
      .ForegroundPatternColor = wdColorAutomatic
      .BackgroundPatternColor = -654245991
      End With
      .Borders(1).LineStyle = wdLineStyleNone
      .Borders.Shadow = False
      End With
      With Options
      .DefaultBorderLineStyle = wdLineStyleSingle
      .DefaultBorderLineWidth = wdLineWidth050pt
      .DefaultBorderColor = wdColorAutomatic
      End With
      End Sub
      ----------
      すると、
      ホームタブ→フォントグループ→文字の網かけ
      をクリックしたときに、選択範囲がオレンジ色になりました!

      が。

      Wordを終了して、再度新規文書や上記でオレンジ色に設定できた文書で
      「ホームタブ→フォントグループ→文字の網かけ」をクリックしたところ
      「マクロは実行できません」みたいなエラーが表示。
      Wordのセキュリティをすべてオフにする感じにしても同様。

      だったのですが。

      winwordを管理者として実行したら、マクロが動きました。
      というか、「ホームタブ→フォントグループ→文字の網かけ」を押したときに
      選択部分がオレンジ色になりました!

      そして。

      Wordを普通に起動し直したら、
      「ホームタブ→フォントグループ→文字の網かけ」を押したときに
      選択範囲が普通にオレンジ色になりました(- -?

      セキュリティ設定を、マクロ無効とかガチガチに直しても
      「ホームタブ→フォントグループ→文字の網かけ」を押したときに
      選択範囲はオレンジ色になりました。。。

      設定が反映されるまでにタイムラグがある???

      とりあえず、たぶんの状況ですが備忘録。


      • 「ホームタブ→フォントグループ→文字の網かけ」の動作はコマンドマクロに書かれている動作。

      • コマンドマクロにはWordの動作の多くが書かれている感じ。

      • コマンドマクロはステップインなどで編集はできなさそう。

      • しかし、コマンドマクロと同じ名前のマクロを作成すると、該当マクロの動きが新しく作成したマクロの動きになる。

      • よって、メニューコマンドやリボンのボタンからの既定の動作を変更することができる、かもしれない。

      • 変更した内容が反映されるタイミングは微妙かもしれない(私のPC起因の可能性も高いかもしれない)



      JUGEMテーマ:コンピュータ
      0
        tintsetp * Microsoft Word * 23:24 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        Word:PDF to Word

        PDFファイルをWordに変換できるWebサービスがあるようなので備忘録。

        PDF-to-Word converter
        英語サイト。
        ちなみに変換には時間がとてもかかるようです(未検証)。

        基本的に、この手のサービスって、どーしても必要な場合か印刷会社レベルではなく事務処理レベルで必要な場合に使うというスタンスですが。
        (なぜなら、Acrobatを持っていればPDFの編集はできるはずだし、ちゃんとした仕事レベルでのPDFのやりとりであれば、突き返すこともできるし、元データを請求することもできる、だろうから)

        ただ、こういうサイトを知っておいて損は全くない!ので備忘録。

        ちなみに
        PDF変換サービス 「PDF to Word」
        の記事から情報をいただきました。

        JUGEMテーマ:インターネット
        0
          tintsetp * Microsoft Word * 15:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          Word:すべてのコマンド一覧

          Wordのオプションのユーザー設定、すべてのコマンドの項目を備忘録。

          けっこう不思議なコマンドもあって、本当に使えるかどうか検証してみたいと思ってはいます。
          同じコマンドがあったりしますが、微妙に機能が違う、と思われます。

          *********ここから*********************************
          [ドキュメントの更新]ウィンドウの表示
          [段組み]ダイアログボックス
          [変更履歴]ウィンドウ
          [変更履歴]ウィンドウ →
          1つ下のレベルへ移動
          1つ上のレベルへ移動
          0
            続きを読む >>
            tintsetp * Microsoft Word * 20:54 * comments(0) * trackbacks(1) * - -

            Word:スパイク

            スパイクとは、離れた場所にある複数の項目を削除し、まとめて挿入できる機能です。

            複数の項目を一度にコピーして貼り付けできれば、インデックスみたいなものを作るときに使えないこともなさそうですが、スパイクでは複数の項目を削除してしまうので、いまひとつ使い道がわかりませんorz

            あえてひねり出せば、
            ある文書から複数の項目を別の文書にコピーしたいときに、いちいち文書間を行き来しなくてもいいですね。ただ、コピー元の文書を上書き保存しないように留意しなければなりません。


            そんな感じの機能なので、あまりメジャーでないのかもしれませんね。

            スパイクを使って、文書中の文字列や図を移動する
            0
              tintsetp * Microsoft Word * 21:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              そろそろ年賀状の季節です

              先日年賀状が発売されました。

              以前はFilemakerで住所録を管理し、宛名面作成。
              Illustratorで文面を作成して自宅のプリンタから出力していました。

              しかし去年、年に数回しか使わないせいか、プリンタのインクの出が悪く、自宅でのプリントアウトを断念。
              データは作っていたので、出力センターに持ち込んで出力してもらうことを目論見ました。
              Filemakerで出力してくれるところは見当たらなかったので、Wordの差込印刷機能で宛名面を作成し直しました。

              それにしても、WordにOne to One印刷みたいなことができるなんて知りませんでした。
              はがき印刷ウィザードで適当に作って、差し込まれているデータがおかしいところは「差し込みフィールドの挿入」で挿入し直し、レイアウトを適当に整えたら特に問題なく作成できました。

              ところが、インクジェット用はがきを出力してくれるところがほとんどないんですよ!
              レーザーはOKみたいなんですけど、、、レーザー用の年賀はがきってありましたっけ?
              あとは、4枚いっぺんに出力するやつとかで、一般消費者が出力できるようなのがないんですよね。

              まぁ、プリンタ自体が安いから、プリンタ買ったほうが早いとは思ったのですが、年に数回しか使わないのにプリンタ買うのも邪魔くさいし。

              ちなみに去年、いろいろうっとおしかったのでエプソンのプリンタ:PM-G700分解画像にあるように、去年プリンタを分解・処分してしまいました。

              プリンタヘッドが交換できればよかったのかもしれませんが、
              でも、年賀状だけのためにプリンタを買うのもね。。。
              金額よりも無駄って気がして乗り気になれません。


              今年は宛名面、文面ともにネットから注文してしまおうかと
              思っているところです。

              ■EPSONエプソンIC1BK13ブラック/IC5CL13カラー★高品質★詰め替え永久使用可能!


              ■リセッター不要!永久チップ7枚セット もう残量を気にしない。インク詰め替えにも必需品!!


              ■EPSON マルチフォトカラリオ 6色染料/無線LAN/メモリーカードスロットを備えたインクジェット複合機
              31,972円 (税込) 送料込


              寺尾さん「当たりあるかな? がいい」、杏さん「ポスト開けるのが楽しみ」お年玉付年賀はがき発売開始
              0
                tintsetp * Microsoft Word * 18:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                動画マニュアル

                先日探し物をしていてこんなのを見つけたので
                覚え書きです。

                動画マニュアル.com

                Word2007 チラシ アンケート 名簿 作成編のところあたりがヒットして
                きたと思うんですけど。。。
                まぁ、初〜中級者向けでしょうか。
                4000以上のマニュアルがあるって書いてあったので
                暇なときにいいかもしれませんね。


                「何食う!?食欲の秋!!」
                きょうはカキフライを食べました。
                秋刀魚もいいですね〜☆
                0
                  tintsetp * Microsoft Word * 00:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  ワード:文章校正

                  ワードの文章校正とオートコレクトファイルの備忘録。

                  ワード(に限らずOffice製品全般?)で、トラブルとやっかいなのが
                  文章校正機能。
                  私はほとんど使ったことがありませんが。。。

                  文字入力しているとフリーズしたりする場合。
                  まずはユーザー辞書を作り直したり、
                  IMEを切り替えたりが常道ですね。
                  マイクロソフトのページ

                  その次あたりでしょうか、文章校正機能をオフにすると
                  フリーズしなくなるケースがあるようです。

                  ワード2000の場合、
                  ツール→オプション→文章校正
                  で自動スペルチェックとか、自動文章校正などのチェックを外す。

                  それにしても、この「自動」なんとか処理、ってヤですね。
                  トラブルの元。。。

                  っで、やっと本題です。

                  C:¥Documents and Settings¥%username%¥Application Data¥Microsoft¥Proof
                  の中にCUSTOM.DICというファイルがあり、これが文章校正のユーザー辞書になります。
                  このProofフォルダ、削除したら勝手に作り直されてきました!
                  CUSTOM.DICも同様で、CUSTOM.DICだけ削除やリネーム、拡張子を変えちゃったりしたら、勝手に新しいものが出来上がってきました。

                  自動文章校正のチェックを外して改善した場合、
                  これを削除してみるのも一つの手かもしれませんね。


                  ちなみに
                  C:¥Documents and Settings¥%username%¥Application Data¥Microsoft¥Office にある
                  MSO1033.aclというファイルはオートコレクトのファイルみたいです。
                  マイクロソフトのページ
                  これも削除したら勝手に出来上がりました。


                  ワードなんて単なる手段だ、というような姿勢がいいです。
                  PCのバグやソフトのバグに付き合わず、
                  内心どう思うかは別として、淡々と回避していきましょう!

                  エンジニアのためのWord再入門講座
                  0
                    tintsetp * Microsoft Word * 23:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    ワードからブログ投稿(検証中)

                    ワードからブログ投稿なんてする人いるのか?
                    なんて思ってましたが、思いがけず
                    自分がやることに。

                    といいますか、やってみたところ、
                    上手くいきませんでした。
                    ということで、現在検証中。


                    うまくいかなかった部分、備忘録。
                    (操作手順の備忘録の前の備忘録という感じのエントリーですね。。。)

                    • 以前アカウントを作っていたBloggerでは、画像以外は投稿できた

                    • ロリポブログではアカウント作成ができなかった(P/Wミスの可能性あり・汗)

                    • 以下画面で、WordPressはあるが、ロリポブログはない
                      ブログへ投稿

                    0
                      tintsetp * Microsoft Word * 19:11 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ
                      /div