<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Windows Vistaのサポート期間延長

Windows Vistaのサポート期間が延長されている。
元々Vistaなんて使えないOSだと思っていましたが、サポート期間切れ直前になっての期間延長。

どうやら米国の意向で日本法人にも知らされずに変更された様子。
大きな影響を受ける現地法人にも知らせずに重大な変更を行ってしまうという企業姿勢は全く理解できませんね〜
というか、そのような会社がまともな商品を作ることができるのか?
グループ会社内での情報共有もまともにできない会社が、まともな企業運営をすることができるのか?
はたまた、社内システムもないがしろにするような会社が、まともなソフトウェアを作れるのか?

とっても疑問。

サポート期間が延長されたことは喜ばしいことだろうが、Vistaなんて使っている人どれくらいいるんでしょうかねぇ。
Windows Vistaのサポート期間が延長されようが、Windows7は比較的使いやすいので、Windows7に乗り換えたほうが動作も安定するし起動や動作も速いしいいかと思いますけどねぇ。

サポート期間を延長するなら、プレスリリースなり出して、期間切れ直前ではなくもっと前もって行えばいいのに。
結局ユーザー軽視というか傲慢というか日本に住んでいる私から考えると理解不能なやり口だと思うのですが、そういったところから考えると、バグがあってもセキュリティ的に重大なものでなければ直さないんじゃないかなって気がしますね。

ExcelとかWordとかでもバグは多いわけで、結局それをだましだまし使っていくしかないんでしょうね。

まぁ、個人的にはMicrosoftのソフトウェアを必ずしも使う必要性はあまりないんですけどね(苦笑)

■参考引用
ビスタと7、突然のサポート延長に喜びと不満の声
Vistaに満足していたユーザーにしてみれば、要らぬ手間や投資を強いられたことになるからだ。

ユーザーの利益を考えての方針転換であっても、きちんと説明責任を果たさなければ、ユーザー軽視と思われても仕方がない。



【続報】Vista/7のサポート延長、「こっそり変えるつもりはなかった」
MS日本法人も慌てた土壇場の変更、Windows 8については未定

「延長はない」と言っていたが、いつ方針が変わったのか?
 サポート期間を示す米国本社のWebページが先行して更新されていた。何日という日付は言えないが、2月17日の時点で更新されていたので、日本のWebページについても2月20日に反映させた。米国本社の決定なので、日本法人としても慌てて対応した。


JUGEMテーマ:コンピュータ
0
    tintsetp * Windows Vista * 01:00 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

    レジストリクリーナー

    Wise Registry Cleaner : 安全に無効なレジストリを削除できるレジストリクリーナー
    でも使おうと「レジストリクリーナー」で検索したところ。。。
    Microsoftでもレジストリクリーナーのようなものを出しているという情報がヒットしたので使用してみました。

    Windows Live? OneCareの機能を使うみたいです。
    OneCareのサービス自体が終わってるようなので若干不安でしたが、とりあえず進めてみました。

    Operaでアクセスしてたらインストールが進まない。

    フィッシングフィルターインストールなどが進まない際、こんなのが出たりしました。


    IEで操作しても進まないので一旦IE再起動。
    そうしたら画面進んできました。

    「フルスキャン」にしたら、30分でも数パーセントしか進まなかったので

    OneCare01


    レジストリクリーン関連を中心にセレクト。

    OneCare02「設定を変える」から


    OneCare02適当にセレクト。


    OneCare結果


    手ごろな時間で終了しました。

    結果は以下な感じです。

    OneCare結果2ここに本文を記入してください。


    設定画面については以下参照。
    スキャンで推奨される操作について
    推奨される操作は、実行するスキャンの種類によって異なります。

    プロテクト スキャンで推奨される操作とは?
    ウイルスとスパイウェアのスキャン:

    ウイルスやその他の危険性のあるソフトウェアがコンピュータ上で検出された場合は、赤いシールドが表示されます。この場合は、推奨される操作を実行して、感染ファイルを修正する必要があります。
    ウイルスがコンピュータ上に検出され、スキャン プロセス中にファイルが自動的に修正された場合は、緑色のシールドと、検出後に削除された感染ファイルの数が表示されます。
    ウイルスがコンピュータ上に検出されなかった場合は、緑色のシールドが表示され、以後の操作は必要ありません。
    開いているポートのスキャン:

    スキャン対象の 4 つのポートのうちいずれも開いていない場合は、緑色のシールドが表示され、以後の操作は必要ありません。
    スキャン対象の 4 つのポートのうちいずれかが開いている場合は、黄色のシールドと、開いているポートの数が表示されます。この場合は、[詳細情報] リンクをクリックしてポートの詳細情報を参照し、これらのポートが開いているべきか、閉じているべきかを判断する必要があります。

    クリーンアップ スキャンで推奨される操作とは?
    ハード ディスクに一時ファイルや無効なレジストリが残っている場合は、黄色のシールドとファイル数が表示されます。これらのファイルは削除することも、ハード ディスクにそのまま残しておくこともできます。

    チューンアップ スキャンで推奨される操作とは?
    ハード ディスクの断片化が 10% 未満の場合は、緑色のシールドが表示され、以後の操作は必要ありません。ただし、ハード ディスクの断片化が 10% を超えている場合は、黄色のシールドと断片化の割合が表示されます。この場合は、必要に応じてハード ディスクのデフラグを実行できます。



    レジストリブースターちなみにRegistry Boosterでの検索結果はこちら。MicrosoftのOneCareよりも若干多めにチェックされたようです。


    JUGEMテーマ:コンピュータ
    0
      tintsetp * Windows Vista * 17:36 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      ダンプ解析への道 1

      ●ダウンロード、インストール
      Windows 用デバッグ ツールのダウンロードとインストールへ飛ぶも、「windbg.exe」というのがわからない。
      とりあえず
      デバッグ ツールをインストールするには、こちらのページから Windows SDK をダウンロードしてください。

      とあったので、それをDL。
      幸か不幸か今インストールしようとしているWindows Vistaのマシンには.NET Frameworkが入っていないようだが、無視してそのままデフォルトでインストール。
      (インストール途中でも「windbg.exe」というのはよくわかりませんでした。「Debugging Tools for Windows」に含まれてるのかなぁ。。。余計なものはインストールしたくないんだけど。)

      windbg

      「windbg.exe」インストールされたみたいです。




      ●関連付け
      「.dmp」ファイルを「windbg.exe」に関連付け。

      パス=C:¥Program Files¥Debugging Tools for Windows (x86)
      プログラム名=Windows GUI symbolic debugger となるようです。




      ●レジストリ変更
      HKEY_CLASSES_ROOT¥dmp_auto_file¥shell¥open¥commandの既定の値を以下に変更
      "C:¥Program Files¥Debugging Tools for Windows (x86)¥windbg.exe" -z "%1" -y "srv*c:¥websymbols*http://msdl.microsoft.com/download/symbols"

      http://msdl.microsoft.com/download/symbolsというアドレス。
      msdnじゃないの?と思いましたが、サイトが一応表示されたので間違いないようです。

      とりあえず、今回はここまで。。。
      Windows7:起動できませんが「ダンプ解析への道 0」な感じです。

      JUGEMテーマ:コンピュータ
      0
        tintsetp * Windows Vista * 16:43 * comments(0) * trackbacks(1) * - -

        パソコンが起動しません 続報

        パソコンが起動しませんの続報です。

        筐体を開けてみたところ、どうやら電源を入れてもファンしか動いていない状態みたいでした。
        もっとも、BIOSの画面すら出なかったので、その可能性もあったわけですが、
        ディスプレイとか表示系の問題もあるかな、と思っていたんです。

        で、後付パーツっぽいのを2つほど外して(何かは不詳・汗)試行。
        ダメ。

        メモリを付け直し。
        起動しました(苦笑)

        分解写真というか内部を開けたときの画像を載せようと思っていたのですが、
        起動したあと別のことをしていたら忘れてしまって
        筐体を閉じてしまってましたorz

        一応型番だけ控え。
         富士通 FMV-E635
         なぜかファンが二つある。
         元はWindowsXPだと記憶しているが、現在はWindowsVistaで動かしている。

        JUGEMテーマ:コンピュータ
        0
          tintsetp * Windows Vista * 18:11 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          パソコンが起動しません

          昨日からWindows Vistaのマシン(中古)が起動しません泣き

          Bitcometやり過ぎたってこともないと思うんだけど。。。
          と、今WindowsXPのマシンでこのブログを書いてるのですが、全角/半角が切り替わらなくなった!
          確か、VistaだかWindows7だかではOperaとの組み合わせてちょくちょくあったんですけど、WindowsXPでは初めてくらいじゃないかな。。。

          家電とか壊れるときはまとめて壊れがちですから、ちょっと心配です。

          Windows Vistaマシンは、とりあえず放電でもしておきましょうか。。。
          電源を入れると、なんか、ファンがけっこうなイキオイで回っているので、ファンの位置がちょっとズレただけかもしれないし。
          ※なぜかファンが2個ついていて、1個が元々取り付けがイマイチなんですよね。

          ちなみに電源を入れてもファンが動くだけで、ディスプレイにはBIOSの画面すら表示されない状態です。
          ディスプレイ周りの問題かとも思ったのですが、そうではなさそうです。


          Windows Vista対応!大切なビデオテープをDVDにカンタン保存!
          I・O DATA/アイ・オー・データ GV-MDVD3 ハードウェアMPEG-2エンコーダ搭載ビデオキャプチャBOX
          レビュー24件

          ムラウチ特価 8,800円 (税込 9,240 円) 送料別

          うちのビデオ、DVDプレーヤー兼なのですが、VHSのほうがなぜか画像、出ないんですよね。
          画像が出なければキャプチャできませんよね。。。。

          JUGEMテーマ:コンピュータ
          0
            tintsetp * Windows Vista * 00:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            Windows Vistaの高速化

            遅い、バグが多い、動作が不安定と悪評続きのWindows Vistaですが。

            久しぶりに週刊ASCIIをを読んでいたら、
            RAMディスクで高速化、というような記事がありました。

            RAMディスク。最初は初耳のような気がしてたんですけど、
            検索してみたら、MACのものが出てきて、
            そういえば、MACユーザーだったときにRAMディスクって使ったような
            気がしてきました。

            当時はHDDの容量が少なかったせいだったのか
            それともメモリが足りなかったせいだったのか、、、
            あっ、あれは、HDDの領域をメモリとして使うやつだったかなぁ。
            あっ、それは仮想でディスクか。

            Windowsの32bit版OSだと、メモリを4GB積んでも
            2GBだか3GBくらいまでしか有効に使えないそうなので
            残ったメモリをRAMディスクとして有効に使いましょうという
            趣旨ですね。


            ユーティリティのようなソフトが必要みたいなので
            とにかく、きょうのところはとりあえず導入前の備忘録のみ。

            RAMディスクの導入で大容量メモリを残らず使い切る!
            バッファローのメモリーとラムディスクでWindowsの限界を突破する
            RAMディスクで処理を劇的に高速化する
            ベクター RAMディスク・キャッシュ

            ついで。
            70項目以上のWindows高速化設定をチェックのみで設定、インターネット速度の全自動最適化など
            Comfortable PC


            アイ・オー・データ機器超高速仮想ディスクドライブ(RAMディスク)作成ソフト CD版 1ライセンス
            0
              tintsetp * Windows Vista * 01:04 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              Windows Vista:英語版キーボードを日本語版に設定変更

              Windows Vistaの英語版を使っています。
              半角/全角キーが、ALTキーと同時に押さないと
              反応しません。

              そのほかにも、英語仕様のキーボード配列になっているらしく
              「(」もShift+9キーで入力だったりします。

              というか、しました。


              キーボード配列が英語仕様になっているということは
              あたりがついていたのですが、地域と言語のオプションとか
              BIOSとかそのあたりを中心に見てました。

              デバイスマネージャも見はしましたが
              変更方法が不明だったので、
              そのままだったんです。

              このたび↓
              英語版OSのすすめ
              を参考にデバイスマネージャをちょこちょこといじったら
              日本語のキーボード配列になったので備忘録。

              簡単な手順の流れ。
              デバイスマネージャ
              キーボード
              プロパティ
              アップデート
              [Browse my computer for driver software]
              [Let me pick from a list of device drivers on my computer]
              [Show compatible hardware]のチェックを外すとmodel一覧が出る
              106/109キーボードを選択

              私の場合
              Standard keyboardsから106/109ドライバを選択したところ
              まったく入力ができなくなりました(汗)
              Windows Vistaを再起動してみましたが
              改善せず。

              ちなみにキーボードはLogitech。

              Logitechという選択肢が見当たらなかったので、
              試しにMicrosoftのOffice Keyboard(106/109)を選択したら
              日本語配列になって入力できました!

              ■【送料無料】ロジクールイルミネート キーボード(CZ-900)


              0
                tintsetp * Windows Vista * 17:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                Windows VistaのセーフモードとOffice製品

                Windows Vista Ultimate SPなし
                をセーフモードで起動したときに、
                Word2007やExcel2007で文書作成したときに保存ができません。

                既存文書は上書きできるようなんですけど。。。

                どうやら「名前を付けて保存」というエクスプローラー?のダイアログを表示できないみたいです。
                (既存文書だと、「名前を付けて保存」というダイアログなしで上書きできますが、新規文書だと保存する際に「名前を付けて保存」しないと保存できませんよね)

                ネットで検索してみたのですが、解決策や同じような現象があまりヒットしなかったので、備忘録しておきます。
                0
                  tintsetp * Windows Vista * 20:49 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  ODBC

                  ODBC覚え書き

                  ODBCとは

                  ODBCドライバのインストール

                  Windows システムにインストールされている ODBC ドライバの表示
                  Windows システムにインストールされている ODBC ドライバの表示

                  特定の ODBC ドライバが必要なとき、Web サーバーが Windows システム上で稼動している場合は、その ODBC ドライバがシステムにインストールされているかどうかを簡単に検出できます。
                  Windows システムにインストールされている ODBC ドライバを表示するには :
                  次の手順で ODBC データソースアドミニストレータを開きます。
                  Windows 2000 では、[スタート]-[設定]-[コントロール パネル]-[管理ツール]-[データソース (ODBC)] を選択します。
                  Windows XP では、[スタート]-[コントロール パネル]-[管理ツール]-[データ ソース (ODBC)] を選択します。
                  [ドライバ] タブをクリックします。

                  システムにインストールされている ODBC ドライバのリストが表示されます。


                  ODBCドライバの作成
                  0
                    tintsetp * Windows Vista * 23:05 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    hibernation file cleaner

                    先日、ディスクのクリーンアップから
                    hibernation file cleaner
                    というのを削除してみましたが、
                    特に問題なかったようです。。。

                    hibernation file cleanerというのが何かは
                    先日検索したのですが、今は酒を飲んでしまっているため
                    何だったのかよく覚えていません(汗)

                    (2009/05/25)

                    後日(2009/05/27)、再検索。
                    休止状態ファイルには、休止状態にファイル際の
                    コンピュータの状態についての情報が含まれます。
                    休止状態の電源設定を使用しない場合は、
                    このファイルを削除してディスク領域を空けることができます。
                    このファイルを削除すると、休止状態が無効になります。
                    コンピュータで休止状態を使用する場合は、
                    このファイルを削除しないでください。
                    電源設定を調整するかまたは休止状態を有効にするには、
                    [電源オプション] をクリックしてください。
                                     (パソコンFAQより・適宜改行挿入)

                    普段、休止状態を使っていないので助かったのかな。。。
                    たしか容量が2GBくらいあったんですよ。

                    ちなみに
                    ディスククリーンアップの削除するファイルの一覧に
                    表示される項目は、レジストリキー
                    HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥
                    CurrentVersion¥Explorer¥VolumeCaches
                    に登録されています。

                    とのことでした。
                    0
                      tintsetp * Windows Vista * 01:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ
                      /div