<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Windows8 | main | PowerPointファイルをFlashに変換するフリーソフト >>

スクラッチリペア

“何でも入り”で、まさに新生活向け──“オールインワンモバイル”に進化した「LaVie M」の実力チェック
光学ドライブがいるのかどうかはおいといて。
瑣末なところで、スクラッチリペアという塗装処理がされているそうです。
これは
普段の利用でもふと付いてしまいがちなすり傷やひっかき傷を自然に修復してくれるので、多少手荒に使っても気にせずにきれいなまま使い続けられる。

キズがついてもすぐに修復!? 『スクラッチリペア』機能を搭載したNECのネットブック『LaVie Light』
により詳細な内容がありました。
なんとこの機能、本体カバーに擦りキズがついても、すぐに自分で修復してしまうというのです。
『スクラッチリペア』機能は、ゴムのように弾力性を持たせるポリエステル系の樹脂と、表面を滑りやすくするシリコン系の樹脂を用いた高分子で本体をカバーすることにより実現したもの。カバンなどから出し入れして擦りキズがついても、いったん縮んだ塗装が元に戻ることでキズを修復します。



写真と動画で見る、可変フレームデジカメ「EX-TR100」
このカメラも面白そうですね。
つい最近カシオの株を売ったばかりですが、600円付近まで下りてきたらまた買おうかなw
まったく可動させないスタイルならば、一般的なデジタルカメラと同じように使え、液晶を180度回転させればそのまま自分撮りが可能となる。フレームを90度可動させればフレームをグリップにし、ビデオカメラのように本体を構えることができる。

ちょっと携帯電話っぽい動きではありますね。


Microsoft、IE 9のRCが5日で200万ダウンロード達成と発表
Microsoftの次期Webブラウザ「Internet Explorer 9」のリリース候補版が、公開5日で200万回以上ダウンロードされた。

なお、IE 9のβ版をインストールしている場合はWindows Update経由で自動的にRCへのアップデートを喚起することになっているが、このメッセージはまだ表示されておらず、すべてのダウンロードはユーザーが自主的に行ったものだとしている。

Windows7マシンにIE9をDLしてインストールはしていますが、確かにRC版になった気配はないですね。
IE8と比べて洗練されたような気もしますが、正直大きな違いは今のところあまり感じてないのですが。
※メインで使っているブラウザではないので、使用頻度は低いです。
IE 9は、今夏に予定されているWindows Phone 7のアップデートの際、Windows Phone 7にも搭載される予定だ。

ということなので、正式版のリリースも秒読み段階でしょうか。

JUGEMテーマ:コンピュータ
0
    tintsetp * 周辺機器 * 00:02 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ
    /div