<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Microsoft Office Visio

備忘録。
電気、電子技術者向けVisio図形集 期間限定ダウンロード
「電気、電子技術者向け Visio 図形集」は、電気/電子技術者が作図業務で利用する JIS 規格に準拠した Visio のステンシル (シンボル・図形集) です。6 月 30 日までの無償ダウンロード提供

電気設備図作成に必要な JIS 準拠の図形、電気回路図作成に必要な JIS 準拠の図形のようです。

Microsoft Visioとは下記のようなソフトウェアです。
Visioに用意されている図形の部品はビジネス文書やプレゼンテーション作成時に必要とされるものが大半を占める。簡単なもので言えばフローチャート図やオフィスレイアウト図などである。部品には詳細に変形させる事ができる機能があるため、それらを応用して効率的に図式化させる。完成した図面は他のMicrosoft Officeアプリケーションに反映できる。

by Wikipedhia
JUGEMテーマ:コンピュータ
0
    tintsetp * Microsoft Office 2010 * 00:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    Office2010:バグ発見キャンペーン

    Office 2010 アプリケーション互換性プログラム バグ発見キャンペーン
    バグの発見に貢献いただいた方には賞品獲得のチャンスがあります。

    だって。

    Windows7にしても、Office2010にしても、前バージョンのブラッシュアップっぽいですが、
    Microsoftの力がだいぶ入っているような気がしますね〜。

    Windows7はWindows Vistaの動作の遅さや不具合を改善したバージョンっぽくて、Windows Vistaのバージョンが6.0なのに対し、Windows7のバージョンが6.1であることからもそれが伺える。(「Windows 7」、バージョン番号「6.1」の意味するもの

    Office2010はOffice2007で採用されたUI、リボンを継承、メニューのカスタマイズやメニューの整理などが行われている感じ。かと思っていたのですが。
    まぁ、Office2007も慣れてくるとけっこう使いやすい印象はあったので、そんなに改善するところはないのかな、とか思っていたのですが。

    画像処理の機能がだいぶ強化されてるんですよね!
    画像のトリミングに関する Office 2010 の機能強化
    を見て、実際に操作してみると、一昔前のPhotoshop+Quarkで実現していた機能か!と思うほど。←言い過ぎかも。
    あ、Illustratorってのもありますが。。。
    最近のDTP三種の神器はわからないんですけどね。

    トリミングとかレタッチとか背景を飛ばすとかセピア調にするとか、Excelのスパークラインとか、、もうこれでもかって感じ。
    これだけいろいろな機能をつけてトラぶらないかというそっちのほうが心配になってきます。

    でも、少し凝ったものを手軽に作りたい場合にはOffice2010は試す価値があるかと思いますよ。

    JUGEMテーマ:コンピュータ
    0
      tintsetp * Microsoft Office 2010 * 16:28 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      SharePoint Workspace

      Microsoft Office Professional Plus 2010 BetaのダウンロードのときにインストールしていたSharePoint Workspace 2010を起動してみました。

      ところが、こんな画面で起動できません。

      ワークスペース

      「開始しています。。。」から一向に進まず。


      何度かやっていたら、こんな画面が出ました。
      ワークスペース

      そして、おそらくバックグラウンドで出ていたのか、
      設定ボタンを押したのか(記憶が曖昧)
      アカウント設定画面が出ました。
      ワークスペース
      メールアドレスを入れる程度でアカウント作成完了。


      sharepoint
      ↑こんな機能があるみたいですね。
      SharePointなんて使ってないし、
      共有フォルダを使うなら
      わざわざSharePoint Workspaceなんて使わなくても
      普通に共有フォルダを使ってアクセス制限だの
      読み取り専用だのを設定すればいいだけのような
      気がするのですが、SharePoint Workspaceを使うメリットが
      何かあるのかな(・・?

      スカイドライブみたいな感じのものを
      管理するのかなぁみたいに思ったのですが、
      まぁ、私にはあまり利用価値はなさそうですね。



      と、ここで、郵便物が届きました。
      一週間前に「郵便物等お預かりのお知らせ」が入っていたものです。
      この通知が入ってから郵便屋は一度も来訪せず。
      昨日電話して、当日持ってきてと言ったら無理とのことで
      きょうになりました。
      14時から17時まで指定で16時30分に持ってきた。
      ま、時間内だから文句言う筋合いではありませんが、

      「郵便物が届いてますよ〜」って言って
      郵便物を渡されて、そのまま帰っていきました。
      お礼の一言もなく。
      お互いに(苦笑)

      やっぱり、宅配系はクロネコヤマトが一番サービスがいいですね。
      先日も今回の日本郵便と同じようにクロネコヤマトの不在通知が入っていて、
      まったく連絡していなかったのですが、
      1週間のうちに時間を変えて数度来訪してくれてましたよ。

      そして、こちらから連絡しなくてもちゃんと宅配物を受け取ることが
      できました。

      受け取る側からしたら宅配業者の指定は必ずしもできるとは
      限りませんが、送るときは、まぁ、基本クロネコヤマトで送っている
      私です。
      0
        tintsetp * Microsoft Office 2010 * 16:35 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        Microsoft Office Professional Plus 2010 Betaのダウンロード

        Microsoft Office 2010のβ版のダウンロードができるようになっています。

        Windows7上にすでにテクニカルプレビュー版だったと思うんですが、それがインストールされてるんですけど、めんどくさいので、そのままβ版をインストールしてみたいと思います。

        ちなみにテクニカルプレビューは英語版、β版は日本語です。
        Visioも入れようかと思ったのですが、個人ユースでは使う機会がなさそうなので、入れるのを見送ります。

        現在DL中なので、終わってインストールしたら続報します。


        続報。
        インストールしようとしたらエラー表示。
        「次のエラーが発生したため、セットアップを続行できません:
        Microsoft Office 2010のプレリリース版からアップグレードすることはできません。Microsoft Office 2010製品のプレリリース版と関連するテクノロジを先にアンインストールしてください。
        上記の問題を解決してから、セットアップを再度実行してください。

        だって。
        エラー画面

        そこで、テクニカルプレビュー版をアンインストールしてOS再起動。
        その後ベータ版をインストール開始。

        インストールはエラーなく完了しましたが、ライセンス認証エラーが出ます。
        プロダクトキーの変更ボタンを押しても下記エラーです。
        The setup controller has encountered a problem during install. Please review the log files for further information on the error.
        エラー画面


        インストール中にエラーが、みたいな感じでしょうか。。。
        ログファイル見るのはめんどいですよねぇ。。。

        プロダクトキーを入力する画面がインストールを通じてなかったんだけど、そんなものかなぁ。。。

        再度続報の必要がありそうです。


        インストールログ、イベントから見てみましたが
        どれがどれやらさっぱり。。。

        めんどいので、一旦削除して、入れ直してみました。
        が、同じ症状。

        再度DLし直して、別のプロダクトキーを取得。
        上書きっぽくインストールしようとしたところ
        インストール前にプロダクトキー入力画面が出ました。

        これでうまくいくか! と思ったのですが、
        無事インストールが完了し、Word2010起動。
         ライセンス認証に失敗しました、みたいなのがタイトルバーに出ていましたが、今度はプロダクトキー変更ボタンを押したら、プロダクトキー入力画面が出ました!

        こんどこそうまくいくか! と思ったのですが。。。
        プロダクトキー変更ボタンからの画面ではライセンス認証が完了と出ていたのですが、ヘルプから見たらライセンス認証ができない。。。

        再度Word2010を再起動してヘルプからライセンス認証をかけたら、
        やっとライセンス認証された製品、表示になりました。

        長かった〜


        まとめ。
        1. テクニカルプレビューを削除

        2. ベータ版をインストール

        3. ライセンス認証が効かなかったら、上書きインストール

        4. プロダクトキー入力画面やプロダクトキーの変更ボタンがある画面が出たら、そのたびにプロダクトキー入力を試行

        5. ヘルプ画面からプロダクトキー入力

        6. Office2010の再起動を繰り返しながら4,5を何度か行う

        そんな感じで正常起動できるようになりました。
        0
          続きを読む >>
          tintsetp * Microsoft Office 2010 * 16:04 * comments(2) * trackbacks(2) * - -

          Office Web Apps

          MicrosoftのWeb版Office、旧バージョンのOfficeに一部制約
          にOffice Web Appsについてこんな記述がありました。
          米eWEEKでWeb Appsのテクニカルプレビュー版をテストしたところ、ファイル拡張子が.xlsおよび.pptのドキュメントはブラウザから編集できないことが分かった(ただしファイルの閲覧とダウンロードは可能)。

          2003までのOfficeファイルと2007からのOfficeファイルは拡張子が違うことからわかるように、ファイル形式自体が変わっていますよね。
          だから、両方に対応させるよりは、新しいほうのみに重点を置いたほうがよいものが作れるかもしれませんね。
          と思いつつ、WEB上で編集したりするだけだから、ファイル形式の違いというのはそれほど大きく影響しないのではないか、、、とも思ったりします。

          どちらにしても戦略やコストという面もありますから、ある意味妥当なところかもしれません。

          Microsoft幹部はeWEEKの取材に対し、「OneNote Web App」のプレビュー版は後日、特定の開発目標に到達した時点で追加する予定だと語っていた。

          OneNoteがどれくらい使えるソフトで、これからユーザーに浸透していくのか、ちょっと興味がありますね。

          私自身は、OneNoteはおろか、WordやExcelも自宅ではあまり使いませんけど。

          Office Web Appsは、Internet Explorer(IE)、Safari、FirefoxといったWebブラウザをサポートする。また、複数のユーザーが同時にExcel Web AppやOneNote Web Appのドキュメントをブラウザ内から編集し、さらにExcelのデータやPowerPointのプレゼンテーションをサードパーティーのWebサイト、ブログ、Wikiなどに発行することができる。これらのドキュメントに埋め込まれた情報は、変更が行われると自動的に更新される。

          ぜひ、Operaもサポートしてほしいですね!

          Microsoft、「Office Web Apps」のテクニカルプレビュー開始
          では、
          米Microsoftは9月17日、オンライン版スイート「Office Web Apps」のコンシューマー向けテクニカルプレビューを開始したと発表した。Windows Liveの無料ストレージサービスSkyDriveのユーザーを対象に、限定数の招待メールを送付しているという。

          なんて書かれていますが、私のところには来ていませんでしたorz

          ■【在庫あり】 MICROSOFT Office Standard 2007 アップグレード Office2007 【200911_送料無料】
          0
            tintsetp * Microsoft Office 2010 * 13:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            Microsoft Office共存環境について

            備忘録。
            複数のバージョンの Office がインストールされている場合の Office オートメーションについて

            1 台のコンピュータで複数のバージョンの Office を実行する方法
            Microsoft Outlook 2002 は以前のバージョンの Outlook と共存できません。


            Word を起動すると "インストールの準備中..." メッセージが表示される
            場合↓を見ろみたいなことが書かれていたけど。。。
            Office プログラムのヘルプで、[アンサー ウィザード] タブおよび [キーワード] タブに何も表示されない

            上級ユーザー向けの Windows レジストリ情報
            0
              tintsetp * Microsoft Office 2010 * 15:31 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              Windows7+Office2010:早速エラー?

              Windows7(日本語版)+Office2010(英語版)の環境。

              Word2010から
              share→ Send Using E-mail→Attach a Copy of...を選択すると
              ログインできませんでした。Microsoft Exchangeにアクセスしなきゃ駄目、みたいなエラーが出ます。。。
              ログインできませんでした


              で、よくわかりませんが、メーラーがWindows Live Mailなので、
              ユーザーアカウントのあたりからオンラインIDというのにリンクさせてみたらどうかと思い試してみたら、、、
              そこでもエラーorz
              「オンラインIDをWindowsユーザーアカウントにリンクできませんでした
              RPCサーバーを利用できません」
              オンラインID

              現在のところ、両方とも対処法不明。。。


              追記。
              オンラインIDについては、ヘルプに
              この機能を使用するには、ファイルの共有に使用するコンピューターはホームグループに属していなければなりません。

              ってありました。
              普通にネットワークが組めている環境なので、今のところホームグループを設定するメリットがわかりません。なので、ホームグループを設定する気も今のところないので、オンラインIDについては検証予定がなくなっちゃいました。
              0
                tintsetp * Microsoft Office 2010 * 22:04 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                Office製品から直接スクリーンショットが取れます

                insert(挿入)のところにscreenshot(スクリーンショット)というアイコンができてます。

                スクリーンショット

                画面全体をスクリーンショットするときは
                プレビューで出ている画像をクリックすればOK
                (Excelのスクリーンショット機能でExcelのスクリーンショットは取れないみたい!?)

                画面の一部分をキャプチャしたい場合は、
                Screen Clippingを押せば、部分選択ができます。

                このあたりの挙動はOneNoteのスクリーンショットと似てますね。

                ただ、上記画像はクリックしたときの画像のため
                PrintScreenで撮っていますorz



                セルグラフ

                こちらは、セルグラフ(勝手に名付けた)
                セルの中に簡易的なグラフを表示させることができます。
                こういうの、けっこう好きです(^^)

                セルにグラフが入っているわけですが、
                どういう仕組みか、そのセルに文字を入力したりすることも
                できます。
                0
                  tintsetp * Microsoft Office 2010 * 00:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  Office 2010-4

                  Office2010Google Chrome OSに対抗して、無料で使えるWEB版が出るようですね〜。

                  PPTなどで映像付のプレゼンテーションをWEB版で作成できるのかどうかというのもありますが、無料版が出るというのは朗報ではないでしょうか。

                  軽量版という話もあり、まぁ、余計な機能がたくさんついているので
                  見方によってはいい方向かもしれませんね。

                  FireFox,Safariでも使えるようですが、
                  ワタクシ愛用のOperaにも対応していただきたいものです!

                  無料ウェブ版が全面的に登場―Microsoft Office 2010完全ガイド(スクリーンショットあり)
                  「Webブラウザで動くOffice」を含むOffice 2010テクニカルプレビュー版、限定公開
                  次期Officeは「Office 2010」、2010年前半に登場
                  0
                    tintsetp * Microsoft Office 2010 * 00:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    Office 2010-3

                    Office2010をDLしたときに一緒にDLしたLanguage Pack。
                    なんとか動いたのですが、、、ロシア語バージョンのようでした
                    orz

                    そんなわけでいまだ英語バージョンなこともあり
                    ほとんど触っていません。
                    というよりも、Windows7自体あまり触っていないのですが。。。

                    今回、英語バージョンで=rand()と入力してサンプル文を入力してみたところ
                    こんな具合に。
                    サンプル文

                    日本語だと通常、改行も段落替えも同じ間隔だと思うのですが、
                    英語版だとデフォルトで変わってますね〜。
                    というか、2010仕様!?
                    ちょっと試してないのでわかりません。
                    すみません。

                    ついでに文字揃えもジャスティファイではなく
                    左揃えになっちゃってます。
                    段落設定

                    あ、あと、編集記号の表示/非表示の切り替えボタン、
                    2007では矢印が向き合ったようなアイコンだったけど
                    英語版の2010では2003までの改行記号のようになっちゃってますね。

                    今回は全く検証してなくて、
                    単なる事実報告でした。
                    0
                      tintsetp * Microsoft Office 2010 * 23:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ
                      /div